業務内容

宅地の地盤評価

地盤は住宅を支える土台です
住宅に亀裂やガタツキなどの不具合が出るとき、原因が地盤にあることも多いのです
また、普段は安全な土地も、大雨や大地震で急に不安定となることがあります
こうした土地には元々問題が起きやすい理由があります
私どもは土地が持つ問題を見つけて、対策をご提案します

 

住環境レポート

image

住まいの安全や暮らしやすさ、財産としての将来性。こうした“手に入りにくい”情報を提供するのが「住環境情報レポート」です
施工・販売業者からは独立した、地盤・環境・不動産の専門家が、案件毎に客観的な評価、コメントを致します

土層強度検査棒販売

斜面の安定性調査をよりスムーズに定量的に行うために「独立行政法人土木研究所」によって開発された機器です。

対象地盤は、主として土質地盤で、場合により極めて軟質な岩盤まで計測可能です。 3つの方法で地盤を調べることが可能です。

  1. 土検棒(先端コーン付きの細いロッド)を人力で静的に 押し込むことにより土層強度や土層深を測定する方法
  2. 土検棒のハンドルをテンションゲー ジに換えて、同様に押し込むことにより貫入強度(土層検査棒独自の強度値)を求める方法
  3. 土検棒の 先端を羽付き貫入コーンに換えて、テンションゲージとトルクレンチを設置、押し込みと回転によって、 原位置の深度・含水状況での『粘着力』と『内部摩擦力』を求める方法


PAGE TOP